【サングリア】
DSC_0002

ワインにフルーツなどを漬け込んで、
そのまま飲んだり、割って飲んだりするフレーバードワインの一種。

久し振りに作ってみました。

今回は、酸化防止剤無添加のシャトー勝沼の赤ワイン一本に、
ブランデーと蜂蜜を入れて、
苺、林檎、檸檬、オレンジ、グレープフルーツ、桃、パイナップルに、
シナモンスティックを漬け込みました。

スペイン語で、血を意味するサングレという単語にから、
由来されて命名されています。

スペインでは、日常的に飲まれ、安いワインで作るのが一般的です。
 

ソーヴィニョン・ブランの白ワインを使って作ると、
サングリア・ブランカと、言います。

スペイン北部の地域では、
桃やネクタリンを使ったスーラと呼ばれるサングリアもあるそうです。