ようこそCUSCUSへ

東三河豊橋市で気ままにのんびりと続けている、 【CUSCUS】という酔風(洋風?)居酒屋の紹介とお酒や料理のブログです♪

酒蔵・ワイナリー・蒸留所・ブルワリー

小坂酒造さんで仕入れ

用事があり岐阜美濃へ。

DSC_0042

秋に来るのは2回目ですが、
小坂酒造さんに、
この時期に訪れるのは初めて。

DSC_0041

仕入れた事のない百春に出会えると思い、
今回は寄らせていただきました。

PICT_20161030_180410

な、なんと!

売り切れてるかなぁ~と、
思っていた、ひやおろしありました!

しかも、にごり酒からしぼりたてまで!!

嬉しい限りです。

開栓日をお楽しみに・・・・・・。




 

小坂酒造場

【小坂酒造場】
DSC_0002

住所        〒501-3723 岐阜県美濃市相生町2267番地
☎          0575-33-0682
日本酒銘柄    百春 さんやほう

江戸中期の安永元(1772)年から続く造り酒屋です。

全国名水100選に選ばれた長良川の伏流水を使用し、
地酒を作っています。

住宅兼店舗の「小坂酒造」の建物は、
国の重要文化財に指定されていて、
立派な卯建(うだつ)造りと、
上方風の伝統を生かした起り(むくり)屋根が有名で、
その美しく重厚な建物は、一見の価値があります。
 

DSC_0010

DSC_0011

行った時に、入り口の販売場所では、
丁度、五月人形が飾られておりました。

途中まで見学できるとの事でしたので、
拝見させていただきました。

DSC_0003

DSC_0004

DSC_0005

DSC_0006

DSC_0007

DSC_0008

DSC_0009

蔵開きの時には、
もっと奥の造りの場所まで見学できるそうです。

そんな百春・・・・・この時に仕入れてきたお酒はコチラ!

PICT_20150407_173649

こちらは、もう終わってしまいましたので、
次開栓する予定はコチラ!

PICT_20150407_173710

お楽しみに・・・・・。

 

伊勢屋商店蔵開き

本日、2014年2月16日(日)

愛知県豊橋市の地酒、
公楽、不老門、酛々を造る伊勢屋商店の蔵開き。

PICT_20140216_111233

今年は、物凄い人数が集まりました。

スタッフには、知り合いの方々も沢山いますし、
お客様にも、同業者の方から知っている方々まで、
大勢の方々にも出会える機会で本当に、
勉強になったし楽しかった!

朝から起きて、
夜の仕事はえらかったし眠かったけっど行ってよかった。

PICT_20140216_100638

麹室

温度と湿度を厳しく管理した部屋で、

蒸米に麹菌をつける作業の製麹(せいぎく)を行う場所です。

麹とは、
蒸した米に麹菌というコウジカビの胞子をふりかけて育てたもので、
米のデンプン質をブドウ糖へ変える糖化の働きをするものです。

およそ2から3日かかります。


最後に麹室から麹を出し、冷却を行う作業で、
出麹(でこうじ)までを行います。

PICT_20140216_113037

蔵の中の見学も行きました!

PICT_20140216_112926

PICT_20140216_113019

PICT_20140216_112900

PICT_20140216_112912

中で、タンクの中での工程と、
これ一つでどれだけの量の日本酒ができるなどの、
簡単な説明をうけて見学。

他は、
外での試飲やら使用米で造られたもっちもちの五平餅やら、
豚汁など、ちょっとしたお祭り感覚的なイベントでした。

毎年やっているので、
興味ある方は来年にでも行ってみて下さいね。





livedoor プロフィール
酔風居酒屋cuscus

Facebookページも宣伝
livedoor 天気
ギャラリー
  • 桜明日香 VIVACE
  • 桜明日香 VIVACE
  • 桜明日香 VIVACE
  • 一粒の麦
  • 一粒の麦
  • かめのて
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • 古酒 ゑびす蔵
  • 古酒 ゑびす蔵
  • 古酒 ゑびす蔵
  • 錦爽鶏せせりのわさびポン酢
  • 白岳仙 純米吟醸 特別栽培米 吟のさと 生
  • 白岳仙 純米吟醸 特別栽培米 吟のさと 生
  • ライブドアブログ