ようこそCUSCUSへ

東三河豊橋市で気ままにのんびりと続けている、 【CUSCUS】という酔風(洋風?)居酒屋の紹介とお酒や料理のブログです♪

地ビール

宮島ビール ペールエール

宮島ビールペールエール
CA3H24330001

昨日紹介した『し~も星人』さんからのお土産。
(株)宮島ビールから出ている広島の地ビールで、
本日はペールエールのご紹介。

厳島神社の近くのわき水を採水し使用している所は同じで、
ホップをふんだんに使用し、華やかな香りと苦味に特徴がある、
イギリス発祥の本格的なビールに仕上げてあります。

昨日の宮島ビール同様、ペールエールも気に入りました!
美味しい・・・最初の口当たりの華やかな香りと程良い苦味・・・幸せを感じます。

宮島ビール

【宮島ビール】
CA3H24310001

(株)宮島ビールから出ている広島の地ビール。

宮島ビールHPによると・・・。

世界遺産の宮島・・・。
広島の観光スポットとして日本や世界から観光客が集まる神の島。

その中でも海に浮かぶ神社として厳島神社が有名ですが、
この厳島神社の近くのわき水を採水し、
ドイツのケルン地方で受け継がれて来た伝統的な製法で、
製造された地ビールです。

お客様の『し~も星人』様が、
故郷の広島に買えられた時にお土産で買ってきてくれました!

個人的意見は、しっかりとしたコクと安定感ある飲み応えに喉越し、
美味しかったのでお店用で仕入れてみようかと考えています。

お好み焼き専用ビールという商品も出ているので、
一度飲んでみたいものです。

知床ドラフト

【知床ドラフト】
CA3H19560001
茶色に見えますが、ちゃんと上から光を当てると、
本当は綺麗な緑色をしています。

北海道の網走ビール、
オホーツク四季シリーズの春を担当するのはコチラ!
知床ドラフトです。

世界遺産である知床の新緑の春をイメージした、
今までにない香りを楽しむ発泡酒。

この緑色は、藻類スピルリナの青色の色素にクチナシ色素を混ぜ、
知床の森を思わせる透明感を表現したそうです。

これで、四季シリーズの紹介は終了ですね!

北海道も、地ビールがいろいろとあるので、
また、違う地ビールが入荷したらご紹介したいと思います!

ハマナスドラフト

【ハマナスドラフト】
CA3H19630001
北海道の網走ビール、
オホーツク四季シリーズの夏を担当するのはコチラ!
ハマナスドラフトです。

オホーツク海沿岸に咲き誇るはまなすの色「ルビーレッド」を、
イメージして造ったそうで、この赤色は、天然色素のアントシアニン、
原料に、天然ハマナスの実(網走管内斜里町などで採取)を、
すりつぶしたものを混ぜることで、味に酸味を加え、
はまなすの香りとフルーティな味わいを実現。

                      (アルコール度数は5%)


じゃがドラフト

網走ビールじゃがドラフト】
CA3H19120001
北海道の地ビールもいろいろとありますが、この網走ビールから出ている、
網走の素材と秋の風景を感じる発泡酒の最終章・・・。

いきなり、最終章からの紹介ですみませんが(^_^;)

北の大地に咲き誇るじゃがいもの花びらを色鮮やかな紫色で表現したそうです。

‥…━━‥…━━‥…━━・‥━━

網走の四季シリーズの最後を飾るのは、
北の大地オホーツクに咲き誇るジャガイモの花びらを、
色鮮やかな紫色で表現した発泡酒「ジャガドラフト」。

その可憐な花が枯れる頃、訪れる収穫の秋、
そのジャガイモを使用し、そこに完熟した網走産の「マタタビ」を加えて、
ジャガイモのどっしりとした味わいとフルーティーさを兼ね備えた、
芳醇な飲み口に仕上げました。

今回は網走産の素材がテーマです。

収穫されたばかりのジャガイモと、
網走名産の北のパッションフルーツと呼ばれるマタタビを使用しました。


※マタタビはその昔、
長旅の疲労で疲れた旅人がマタタビの果実を食べたところ元気が出て、
「また旅ができる」ようになったことからその名前がついたという説があります。

古くから「滋養強壮」や「疲労回復」などに効果があるとされ、
漢方薬としても利用されています。
                           (網走ビールHPより)

‥…━━‥…━━‥…━━・‥━━

アルコール度数は5%と、日本では一般的な度数ですが、
ベリー系のほのかな香りと、スルッとした口当たりで、酸味とかは無く、
かき氷のシロップを薄くしたような甘さをイメージしてもらうと、
わかりやすいかも?

コクも無く味わい深さもないみずみずしいスッキリとした口当たりで、
苦味も無いので女性には飲みやすいビールかも・・・。


むっか~しに飲んだじゃがいもの発泡酒(ビール風)の方が、
美味しかったイメージがあります。

銘柄を覚えてませんが、20年ぐらい前だったかな・・・?
小さな缶で売っていて、じゃがいものビールか・・・って、
珍しいので買って飲んでみたら、
コレ美味しいじゃんって思った事を思いだしますが、
コチラの仕上がりは、全くの別物ですけどね!


livedoor プロフィール
酔風居酒屋cuscus

Facebookページも宣伝
livedoor 天気
ギャラリー
  • 振替休日のお知らせ
  • 振替休日のお知らせ
  • 振替休日のお知らせ
  • 第三回こっそり会
  • 連休のお知らせ
  • おかげさまで、CUSCUS18周年目
  • 桜明日香 VIVACE
  • 桜明日香 VIVACE
  • 桜明日香 VIVACE
  • 一粒の麦
  • 一粒の麦
  • かめのて
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • 亀齢 【Check】 純米無濾過生原酒 銀
  • ライブドアブログ